ニンテンドースイッチ ジョイコン修理してみた

ゲーム
スポンサーリンク

約1年半利用した任天堂スイッチのジョイコンが故障しました(´;ω;`)

よくある症状のようで、触ってもいない方向にキャラクターが進んでいく状態。
ジョイコンのスティック不良のようです。

任天堂にジョイコンを送れば修理もやってくれるみたいなんですが\2000(税別)かかるということと、発送→修理→受取が面倒だったので、修理キットを購入して自分でやることにしました(‘ω’)ノ

※一度自分で分解すると公式のサポートが受けられない等あるかもしれませんので自己責任でお願いします(-_-;)

スポンサーリンク

修理キット発注!

DIYといっても修理するための修理キットが必要です。

インターネットで購入できます。調べると価格・キット内容がバラバラでした。
お高い物は¥2,000ちょっとするものも・・・
メーカー依頼と同じ額・・・w


最低限修理ができるキットを選択しましょう。
いろんな付属品が付いて高いものもありましたが、ドライバー2本(十字型、Y字型)、交換用のスティックが入っているものであれば問題ないと思います。

Amazonで発注

今回発注したのはこちら。


1ヶ月ほど前でしたが、その時は700円程度でした。少し値上がりしてますねw( ̄▽ ̄)


REFURBISHHOUSE Nintendo Switch NS Joy-con コンコントローラ用

届いたのがこちら。

おそらく、中国からの発送だと思われます。見た感じ欠陥はありませんでした( ̄ー ̄)

キット内容

○スティック2個
このスティックに交換します。指触り、感触等は純正と違いは感じませんでした。

○ドライバー2本(Y字・十字各1本)
コントローラ分解時に使用。十字型のネジを回す際はネジ山がつぶれないように特に注意が必要です。
心なしか、ふつうのネジよりもネジ山が柔らかく感じました。注意しましょう。

○ヘラ(十字型・縦型)
コントローラのネジを外したあとの分解時に使用しました。
正しい使い方がいま一つ理解できず(;^ω^)
指の爪でも分解は可能ですがこのヘラがあるとてこの原理を利用して簡単に分解可能です(*’▽’)

今回のキットは付属していませんでしたがピンセットは必須かと思います。
自宅にピンセットがない方は付属のキットを購入してください。


【簡単修理ネット】N-Switch ジョイコン修理 スティック 2個 工具5点フルセット 修理マニュアル付き 左右対応

いざ、修理!

修理といっても、ジョイコン分解して、スティック入れ替えるだけですけどねwww
妻からは尊敬がられました。任天堂に修理依頼もいいですけど、自分でやるとより一層愛着が湧きますね(^^♪

外側カバーを外す

まずは外側のネジをY字ドライバーで外します。
ネジ山をつぶさないように注意してください。

思いのほかネジ山が柔らかいです。
ネジを外し終えたらヘラでコントローラの爪を外して外側のカバーを外します。

十字ヘラの最大の見せ場です٩( ”ω” )وw

バッテリー・バッテリーカバーを外す

外側のカバーを開けるとすぐにバッテリーがあります。
両面テープで接着されていますので多少力を入れて丁寧に外します。
両面テープの他にも下の写真のように電通の配線がされているので切らないように注意します。

配線切ってしまうと買い替えになるかと思われますのでここから先は慎重に作業しましょう( `ー´)ノ

バッテリーを両面テープからはずした状態が上の写真です。

次にバッテリーが収まっていたケースをドライバーで外していきます。

こちらもねじ山が柔らかいので慎重に外しましょう。
ネジもものすごく小さい為修理に夢中になって紛失注意です!( `ー´)ノ

バッテリー・バッテリーケースを外した状態がの写真です。

茶色のコードが電通の配線ですね。切らないように作業しましょう(^^)/

スティック交換

いよいよスティックの交換に入ります。
下の画像で右側の銀色部分がスティックですので取り外していきます。
銀色の角2か所がねじ止めされているのでねじを外します。
さらに赤で囲っている配線を外す必要があるのですが少しコツがいります。


ストッパーで止められてるのでストッパーを立てて配線を外します。
配線を立てままスティック部を取り替えます。
私は不器用なのか配線を立てままスティックを外すのが難しく妻の手を借りました(;’∀’)w

スティックを外すとこんなかんじ。

ちなみにブルーの配線が付いてるほうが純正です。
今回購入したスティックはグリーンの配線が付いてるほうです。
触り心地、スティックの感度共に違いは感じませんでした。

修理完了!

スティックを交換すればあとは逆の手順を行います。
特に注意するところはないと思いますが何度も言うようにねじの回しすぎだけは気をつけてくださいね( `ー´)

なんの違和感もなくスティック入れ替えが完了です。
あとは本体でスティックのテスト・調整を行えば使用できるかと思います。

私の場合20~30分程度で終わりました。
任天堂に送る場合数週間かかると思われますので部品さえ届けばすぐに修理可能です。

それと最大のメリットとして工具さえあれば次回以降スティックの購入のみで修理ができちゃうところ♡


NS Joycon対応 L/R センサー コントロール アナログジョイスティック  キャップ付き 互換性( 2個)

600円程度で修理できちゃいます。
消耗品ですから修理に出すよりコスパもいいですね(#^.^#)

これでまた今日からスプラトゥーンだぁ!

ゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シウベエをフォローする
スポンサーリンク
からっぽらいふ

コメント