【2020年最新】年賀状ネット注文最安はどこ?│おすすめ7社を見積もり比較

スポンサーリンク
生活・仕事
スポンサーリンク

2019年も残すところ2ヶ月を切ろうとしています。

新しい年を迎えるにあたり年賀状を出す方も多いのではないでしょうか。

私は毎年ギリギリになって焦って出してます汗

ギリギリになるとどうしても、デザインにこだわったりできないですよね。

シウベエ
シウベエ

そんな方はインターネットで依頼しましょう!

価格も安く、迅速に対応できるところが豊富にあります。

ただ、数が多すぎて「結局どこが一番いいの?」となりませんか?

いろいろ見ているうちに適当に選んでしまって後から後悔・・・

シウベエ
シウベエ

なんてことを毎年のように繰り返してます・・・

そこで今回は、「【2020年最新】年賀状ネット注文最安はどこ?│おすすめ7社を見積もり比較」について書いていきます。

※2019年10月30日現在の価格を記載しております。

\この記事を読んでほしい方/
  • 今年こそは年賀状に追われたくない方
  • 少しでも価格の安い業者を選びたい方
  • ネット年賀状で失敗したくない方
  • いろいろなネット年賀状を比較したい方
スポンサーリンク

おすすめ7社の見積もり最安はどこ?

今回見積もりしたにはこちらの7社。

  • おたより本舗
  • しまうまプリント
  • Digipri(デジプリ)
  • ネットスクウェア
  • Rakpo(ラクポ)
  • 笑み年賀
  • 挨拶状ドットコム

ネット年賀状で検索すればどれもよく目にするサイトばかり。

果たしてどこが一番安いのか!?

シウベエ
シウベエ

格安ナンバーワンはどこだ!?

年賀状ネット注文最安はココ

さっそくですが今回、7社見積もりの結果もっとも安い金額となったのは、

しまうまプリント5,878円(税込)でした。(10月30日現在)

料金内訳は以下の通りです。

基本料金(1,980円)+印刷料金(10円×50枚)+はがき代(税込)(63円×50枚)

となり税込合計で5,878円です。

シウベエ
シウベエ

めちゃくちゃ安いですね・・・

\期間限定66%オフ/

それでは、各社の見積もりをそれぞれ見ていきましょう。

おすすめ7社の見積もり比較

今回合計7社でネット見積もりを行いました。

見積もりの条件はこちら。

  • 年賀はがき50枚発注
  • 写真入り年賀状
  • 宛名面同時依頼
  • ポスト直接投函
  • カラー印刷

この条件で各社で見積もりを行いました。

つまり大まかな料金構成は

「基本料金+はがき代(50枚)+印刷料金(写真入り・カラー)+宛名料金+送料」

で見積もりしているものと思ってください。

基本料金無料だったり、宛名料金無料だったりいろいろ違いがありました。

シウベエ
シウベエ

正直、公式サイトを眺めるだけでは一体いくら必要なのかまったくわかりません・・・

そこで、それぞれ見積もりを出してみたので各7社の見積もりをご紹介します。

※10月30日現在での価格です。合計金額とはがき代金のみ税込で表記しています。

おたより本舗

おたより本舗 はネット受注件数4年連続全国1位!

基本料金無料・はがき代金58円(5円安い)だったり価格面でも魅力的です。

基本料金 0円  
印刷料金 4,050円 写真印刷は公式サイト★4個の印刷価格
宛名料金 0円  
はがき(税込)代金 2,900円 お年玉付年賀はがき1枚58円×50枚で計算
発送料金 0円  
税込合計 7,355円  

しまうまプリント

しまうまプリント はなんといっても圧倒的な価格帯。

66%オフという破格の早割のうえ宛名印刷・送料無料という無敵ぶり。

見積もりしていた中で早割率・見積額共にNo.1でした。

期間限定の為お早めに。

基本料金 1,980円 同年2回目以降600円
印刷料金 500円 50枚×10円で計算
宛名料金 0円  
はがき(税込)代金 3,150円 50枚×63円で計算
発送料金 0円  
税込合計 5,878円 7社見積もり最安値

Digipri(デジプリ)

Digipri(デジプリ) は低価格ながらデザイン豊富。

専用のアプリで自分でデザインした年賀状を作ることもできる!

年賀状発注で豪華景品が当たるキャンペーンも開催中!

 

基本料金 880円  
印刷料金 2,250円  
宛名料金 0円  
はがき(税込)代金 3,150円 50枚×63円
発送料金 0円  
税込合計 6,280円  

ネットスクウェア

ネットスクウェア は業界最安クラスのコスパ。

惜しくも2位となったが、その差は135円。

宛名が1枚10円(税別)かかるので、

宛名印刷が不要だという方はネットスクウェア の方が安くなる!

基本料金 0円  
印刷料金 2,103円  
宛名料金 500円 50枚×10円
はがき(税込)代金 3,150円 50枚×63円
発送料金 0円  
税込合計 6,013円  

Rakupo(ラクポ)

Rakpo(ラクポ) は通常63円の年賀はがきが5円引きの58円で購入できる!

今なら印刷料金なんと60%オフで注文!

宛名料金がやや高めなので宛名印刷なしであれば格安に!

基本料金 0円  
印刷料金 2,660円  
宛名料金 1,250円 50枚×25円(税別)
はがき(税込)代金 2,900円 50枚×58円
発送料金 0円  
税込合計 6,935円  

※上記は税込み価格

笑み年賀

笑み年賀はなんといっても他にないデザイン力。

ありきたりな年賀状デザインが多いなか

目を引くデザインで新年から目立つ存在でいたい

そんなあなたにおすすめの年賀状!

基本料金 0円  
印刷料金 3,900円  
宛名料金 0円 11月5日まで無料
はがき(税込)代金 3,150円  
発送料金 0円  
税込合計 7,440円  

【笑み年賀】 デザイナーズ写真年賀状がキャンペーン中!

挨拶状ドットコム

挨拶状ドットコム はおなじみの年賀状ケース「きずなばこ」が先着順でもらえる!

また人気作家によるデザインもあり

お客様満足度・お客様サポート・デザイン満足度3部門でNo.1の実績

充実のオプションをお試しください!

基本料金 0円  
印刷料金 4,521円  
宛名料金 500円 50枚×10円
はがき(税込)代金 3,000円 1枚あたり3円お得な特別年賀はがき
発送料金 0円 マイページ登録で0円
税込合計 8,071円  

年賀状最安はどこ?おすすめ7社を見積もり比較まとめ

今回は「【2020年最新】年賀状ネット注文最安はどこ?│おすすめ7社を見積もり比較」について書きました。

こうやって比べると、各社特徴があるのでやっぱり比較って大切ですね。

価格はもちろんグッズがもらえたり、景品が当たったりサービスにも違いがあることがわかりました。

改めて今回見積りした7社を上記の条件のもと価格の安い順に並べてみます。

という結果になりました。

私も数年前までは、夜な夜な眠い目を擦りながら家庭用プリンターで1枚ずつ印刷してポストに投函しておりました。

知人からインターネットで印刷のみならず、投函までしてくれることを知ったときは衝撃でしたね・・・

シウベエ
シウベエ

もう自分で印刷しないでいいんです・・・泣

早めに取り掛かることで早割も使えて、年末に期限に迫られることもないのに毎年後回しにしちゃう年賀状。

今年こそはのんびりした年末を過ごすためにも業者選びだけでも行っておくと少しは楽かもしれませんね。

生活・仕事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
\シウベエをフォローする/
スポンサーリンク
からっぽらいふ

コメント